スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

おかえり、QC2…?!

2010年06月29日 18:53

以前、愛用のヘッドフォン”QuietComfort 2(以下、QC2)”が壊れたため、修理に出したことを書きました。


APPLE CaPSULE:「QC2が壊れちゃった・・・


そのQC2ですが、先日無事手元に帰ってきました。
ただ、QC2としてではなく、QuietComfort 15(以下、QC15)として…


QC15_1

先の記事でコメントを頂いたokazu3298さんからの情報通り、本当にQC2がQC15として新品交換ということになりました^^
BOSEの修理担当者さん曰く、QC2はすでに修理できる部品が無いとのことで、QC2の後継機種にあたるQC15との本体交換を提案します、ということでした。
QC15はQC2からデザインを大きく変える事はありませんでしたが、そのノイズキャンセリング能力は大幅に向上しています。
QC2のノイズキャンセリング能力に感動して購入した私にとっては嬉しい話です。
しかし、旧製品に不具合やリコールがあるわけではないので完全な新品交換ではなく、送付した故障品との物々交換となるそうです。
私の場合はQC2本体とコードの断線なので、修理代は本体+コード代の9,975円となりました。


その確認のTELがあった翌日、代引きで到着。製品自体の箱はなく、干渉材にまみれて本体(QC15)とコードが届きました。
外見は確かにQC2とほとんど変わりません。本体に”QuietComfort 15”のロゴと3つの小さな穴が空き、コード先端部分の形状が変わったくらいです。


ただそのノイズキャンセリング性能の変化には驚きました。明らかに静かになっています。
QC2は低音域のノイズをキャンセルしていますが、このQC15は低音域~中音域にかけてその幅を広げたおかげで体感的にかなり静かになり、より一層音楽に集中できるようになっています。
同じように中音域までカバーするQC3に比べても、静寂性はQC15の方が上でした。この辺りはさすが、アラウンドイヤータイプといったところでしょうか。
国道横ではさすがにバンバン通り過ぎる車の音までは完全に消す事は出来ませんが、路地を歩いている最中に後ろから近づいてくる車は横を通り過ぎるまで気付かないくらいです。危ない、あぶない^^


そんなQC15ですが気になる点を挙げるとすれば、風が吹いた時の風切り音が耳障りに思うことがしばしば…。イヤーカップの中で風がグルグル渦巻いている感じがします。
QC2ではそんな事を思った事が無かったので、QC15の外にある3つの穴が何かしら関係があるのかも知れません。風の強い日は心構えが必要かも(笑)


鳴らす音の方もQC2とはまた違うイメージでした。
まず、低音はQC2の方が強かったように思います。普段私はイコライザーなしで聴くのですが、QC2はそれでも十分な低音の迫力でした。しかしQC15では幾分か低音域のインパクトが薄くなった気がします。とはいえ音が悪くなったのかといえば決してそうではなく、クセの無い素直な本来の音を鳴らしてくれるようになっています。
私は専門家でもなんでもないので詳しい事は何も言えませんが、簡単に言うと、QC2の時の方は全体に線が太くて大胆な音、QC15の方は線が細くて上品な音、と言った感じでしょうか。
それから、素直でニュートラルになった分、MacBook ProのiTunesに取り込んだ曲の音質の善し悪しがよく分かる、といった具合です。これまでに取り込んだ曲はAAC 192kbpsのものが多いのですが、意識して聴くと192kbpsでさえ解像感に乏しい平面的な音に聞こえ、物足りなさすら感じます。こうなるともう一度出来る限りの高音質で取り込み直したくなる衝動に駆られちゃって大変です^^


QC15_2

最後になりますが、全ての故障で今回のように製品交換となるのかは不明です。「修理出来る部品が無いので本体交換」と言われたので、もし部品があれば部品交換だったのかも知れません。しかし私個人としては多少のお金がかかったものの、性能の向上した現行品に交換してもらえた喜びは大きく、ますますBOSEから離れられなくなっちゃいました。


元々プレゼントして貰ったQC2。形は変わりましたがQC15もQC2と同じ気持ちで大切に使っていきたいと思います。


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m
スポンサーサイト

QC2が壊れちゃった・・・

2010年06月02日 17:28

iPhoneで音楽を聴く際に愛用しているのがBOSE社のノイズキャンセリングヘッドフォン”Quiet Comfort 2”です。
しかしここ数ヶ月はお蔵入り状態。というのもコードが断線してしまったんです。


QC2_code_broken

なので代わりのイヤーフォンを使っていたのですがその音質に馴染めず、そろそろ修理に出そうかと本体を見てみるとこんな状態に・・・


QC2_main_broken

ガ~ン・・・ヒンジの根元に亀裂が入っちゃってます。しかも左右共でした。


私にとって大事なこのヘッドフォン、普段から雑な扱いはしないように心がけていたものの、気付けばこの有様。
ちなみにWebで調べてみると、同じ症状になって破損された方が結構いらっしゃるようです。


そこでBOSEのサービスセンターに修理依頼のTELをしました。
受付担当の方にはそれはもう淡々とご案内頂きまして(笑)、「リコール商品ではありませんし、保証期間外ですので有償になります」とのことでした。
それ以外にこちらからの質問に対しては「詳しくはホームページに記載があるのでそれを見て下さい」とのこと。
BOSEのアフターサービスは評判がいいと聞いていたので、その応対は評判との落差にがっかりです。私が期待し過ぎていたのかな?!


とはいえこのままでは使用する事が出来ませんので、修理に旅立つ事になりました。


QC2_repair_before

早速、故障品を梱包して近くのコンビニから送ってきました。
サポートに聞いたところ修理には1週間ほどかかるそうなので、早ければ来週末には届くかなぁ。
気になるのはその修理代。幾らかかるのでしょうか。う~ん、ちょっと不安です・・・


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

QuietComfort 15 が欲しい!!

2009年10月03日 08:36

BOSE社からQuietComfort15(以下、QC15)が9月30日に日本でも発売されました。

クワイアットコンフォート15


私はその前モデルにあたる QuietComfort 2(以下、QC2) を愛用して3年になるんですが、今回のQC15はさらにノイズキャンセリング性能がアップされたようです。
これ、かなり欲しいです!!

正直、音質にこだわる方からはノイズキャンセリング機能付きのヘッドフォンの音質はあまりいい評判を聞きません。う~ん、私は独特のBOSEサウンドは大好きなんですけどね。
他社のヘッドフォンとマジマジと音質を聴き比べた事はないんですが、QC2より値段の安いTriportの方が、かなりいい音に聞こえたのも事実です。
(後から考えたら、その時の試聴機には超高音質のCDが入っていたのかも知れませんが^^)

でも、私にとってノイズキャンセリングが一番の魅力なんです。
思えば、初めてApple StoreでQC2を試聴した時には、本当に感動しました。

で、普段はiPodへこのバカでかいヘッドフォン(笑)を付けて通勤電車に乗っていますが、付けていたQC2を外してみると、外した時に聞こえる騒音は驚きです。こんなに騒がしかったのか~、と。

満足度の高いQC2ですが、不満点もあります。
QC2は元々低音のノイズをキャンセルしているので、甲高い音や中音域のノイズはそれなりに聞こえてしまうんです。
とはいえ、本当に周りの音が聞こえなくなってしまったら、外で歩きながら付けるにはかなり危険ですもんね。
でも、最初に体感したあの静けさが忘れられないだけに、そこが私の唯一の不満でした。

それが今回のQC15では中音域までノイズをキャンセルするそうです。
QC2よりもノイズキャンセリング能力が上がって、しかもQC2よりも少し安いなんて!!
これはすっごく試してみたいです。

改めて思いますが、BOSE社の返品・返金保証は素晴らしいですね。
購入してから30日以内なら返品・返金が可能なシステムなんですが、私はそれを利用してQC2→QC3→QC2と返品交換してきました。
なので、QC2もQC3も実際に使用する環境で約1ヶ月間使用して、納得のいく方を選ぶ事が出来ました。
なので、決して安くはない買い物でしたが、3年経った今でもとても満足していて、次にヘッドフォンを買う時にも、きっとBOSE製品を買うと思います。

ところで今回のQC15は非常に欲しい一品ですが、購入する予定は今のところありません。
実は、QC2は妻がプレゼントしてくれた大事なものなので、壊れるまで使い倒すつもりでいるんです^^

なので、QC2が壊れた時にはQC15を買っちゃいますよ~。

↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m
Profile

ELMO-Jr.

Author : ELMO-Jr.
iMac G3(Rev.D)からのAppleファンです。
iMac G3 → 初代iMac G5 → MBP(Mid 2009)と使用してきました。
Apple製品以外にもカメラ、音楽、家電製品、インテリアなど、気になったものにふと思った事なんかを書いていきたいなと思います。
よろしくお願いします。

当Blogはリンクフリーです。
また、相互リンクも大歓迎です。
ご連絡頂けましたら、こちらからもリンクさせて頂きます。

Contact me
applecapsule2009あっとまぁくyahoo.co.jp
New Entries
Categories
Blog内検索
All Entries

過去の記事一覧

Monthly Archives
Recent Comments
Web Badges
Made On A Mac
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Privacy Policy
「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明します。
個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)
1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。
Access Count

Administrator Only
My Photos

ELMO-Jr.'s photostream


管理人の撮影した写真をFlickrで公開しています

Favorite Links
Recommend Items
クワイアットコンフォート15 Bose MIE2 mobile headset Bose Bluetooth headset
BlogPeopleに参加中
Apple-Style Plus

ApplePeople

iPhonePeople
KODAWARISAN

KODAWARISAN


マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。