スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

現役復帰、14年前のリモコン

2010年02月28日 02:16

ある時、EOS 7Dのパンフレットを眺めてると、ふと目に留まったモノがありました。それは特にインパクトのある訳でもないただのリモコンでしたが私にはビックリ!


家にあるんですよ、そのリモコン。
妻がかれこれ14年前に購入したCanon製APSカメラ、”初代 IXY”の付属品です。
早速部屋を探してみると、ありました(^-^)


RC-5初代IXY

めちゃくちゃシンプルなデザインですね。機能もシンプルで、”2秒セルフタイマー”のみが作動する代物です。
裏面には”RC-5”の記載があり、確かに7D用の別売品のリモコンの型番と一致します。
いやぁ~、持っておくもんですねぇ。元々モノを捨てられない性分ですが、まさか今頃になって役に立つとは思いもしませんでした。


いくらひとつの機能しか搭載していないとはいえ、14年も前のカメラに付属されていたものが現行の、それも中級機ハイエンドクラスカメラのアクセサリーとして現役で使われ続けていることには驚きです!
ちなみにこのリモコン、2,000円で販売されているのですが、なんだか2,000円得した気分です(笑)


7D_and_RC5

せっかく現役復帰したこのリモコンだけど、私の使い方だときっと活躍するシーンがなくて、そのうちまたお蔵入りになっちゃうんだろうなぁ・・・


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m
スポンサーサイト

100億曲、驚異的な数字

2010年02月27日 02:34

iTunes Storeの楽曲販売件数が100億曲を突破しました。


10billion-song
画像は http://www.apple.com/jp より

2003年の開始以来ですから、7年での達成です。
単純に計算して1秒あたり45.3曲、アルバムにして4枚分がダウンロードされたことになります。
世界中とはいえ、今、この瞬間もそれだけの数の曲がダウンロードされていっているということがすごいですね。


私もこれまでに何曲かダウンロード購入しましたが、確かに手軽ですよね。
iTunesを起動して、欲しい曲が見つかればクリック。
数秒後には自分のiTunesライブラリに曲が増える。
後はiPod/iPhoneをMacに接続すれば外でも聴ける。
その一連の流れがとてもスマートだな、と感心します。


私はこれまでにレコード、カセット、CD、MDと使ってきました。
その当時の手間の掛かりようからしたら別次元です。


思えばレコードからカセットにダビングしている時代は録音にもコツが必要でした^^
録音中は振動を与えないように気を使わないといけないし、曲が片面にちゃんと収まるように各曲の時間を計算してA面とB面に割り振って録音しなきゃいけないし。そうでもしないと片面の最後の曲になって曲が入りきらなくて、もう一度最初から録音のやり直しですから・・・


それが今ではCDから取り込む作業も無くなりつつあるなんて、昔の私には想像もつきませんでした。
昔のように手間暇をかけてダビングする行為も面白かったんですが、この手軽さからはもう戻れません。


7年前にiTunes Storeのサービスを始める時には各レコード会社も(特に日本のレコード会社なんか)半信半疑で参加したんじゃないかと思いますが、結果大成功ですもんね。
改めてそのトレンドを作り上げたAppleのアイデアに凄さを感じます。


今回100億曲目をダウンロードした人には10,000ドルのiTunesギフトカードが進呈されます。


10000iTMC
画像は http://www.apple.com/jp より

1曲99セントとして最大で10,101曲が購入出来るってことですか!私のiTunes ライブラリには8,500曲が入っていますが、それを全て買ってもお釣りがくるなんて・・・
一度でいいからそんな買い物をしてみたいものです(^-^)


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

7Dで撮った写真がぁ・・・

2010年02月26日 01:03

購入当初より、EOS 7Dで撮影をしていると撮影した写真が「再生できない画像です」という表示が出て閲覧不能という症状に見舞われておりました。


7D_err

ある日もいつもと同じように撮影していたら、今度は取ったはずの写真が無くなっています。
その上最初は見ることが出来ていた写真も、どんどんと先程と同じエラーが出始めました。
とりあえずエラーの写真を削除しようとすると、”パソコンかカメラで初期化してください”といったメッセージが出るばかりで削除が出来ません。


家に帰ってMacBook Proに接続するのですが、同期のために起動してきたiPhotoはいつまで経ってもカメラを認識せず、30分経ってもカーソルがグルグルと回ったままです。Lightroom 2でもやはり認識せず、イメージキャプチャでなんとかごく一部の写真のみ救出することが出来ました。


マニュアルを見てもそれらしき事は書いていなかったので、まずはCanonのサービスセンターにTELしてみたところ「他のCFではどうですか?」とのこと。あいにく他のCFは持っていないんですよ・・・
「7Dではそのような不具合が出たという事象は今まで聞いた事がないので、CFの問題だと思われますが」ということでした。カメラが壊れてないのならOK、オッケー!


次にCFのメーカー、ハギワラシスコムにTELして症状を伝えると即「交換します」との返事。
早速メーカーに故障品を送ったところ、なんと2日で新品が到着しました!


CF

この迅速な対応は嬉しかったですね。
新しいCFを使用してからは、今のところエラーは出ることなく快調に撮影出来ています^^


私は昔から家電運(?!)がかなり悪く、かなりの確率で初期不良に当たるのですが、この運、もっとマシな事に当たらないもんでしょうかね・・・


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m
Profile

ELMO-Jr.

Author : ELMO-Jr.
iMac G3(Rev.D)からのAppleファンです。
iMac G3 → 初代iMac G5 → MBP(Mid 2009)と使用してきました。
Apple製品以外にもカメラ、音楽、家電製品、インテリアなど、気になったものにふと思った事なんかを書いていきたいなと思います。
よろしくお願いします。

当Blogはリンクフリーです。
また、相互リンクも大歓迎です。
ご連絡頂けましたら、こちらからもリンクさせて頂きます。

Contact me
applecapsule2009あっとまぁくyahoo.co.jp
New Entries
Categories
Blog内検索
All Entries

過去の記事一覧

Monthly Archives
Recent Comments
Web Badges
Made On A Mac
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Privacy Policy
「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明します。
個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)
1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。
Access Count

Administrator Only
My Photos

ELMO-Jr.'s photostream


管理人の撮影した写真をFlickrで公開しています

Favorite Links
Recommend Items
クワイアットコンフォート15 Bose MIE2 mobile headset Bose Bluetooth headset
BlogPeopleに参加中
Apple-Style Plus

ApplePeople

iPhonePeople
KODAWARISAN

KODAWARISAN


マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。