スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

MacBook Proと汚れ

2011年03月29日 20:42

普段からキレイに取り扱ってる我が愛機MacBook Proですが、裏面を良く見てみると意外に汚れていました。


My_MBP_back

写真ではよく分かりませんね(笑)
実際には擦り傷のようなものもありますし、単に埃が付着しているだけのものもあります。
見てしまった以上、さっそく掃除といきたいところですが、どうすればキレイな状態に復活できるのでしょうか・・・


私が日常の掃除の際に愛用しているのはメラミンスポンジです。これは掃除にはオススメ!汚れがとにかく良く落ちるんです。
しかし磨く材質によっては気を付けないと下地のコーティングまで取れてしまう事があります。そのため、これをMacBook Proの本体に使って良いものかどうか悩みます。


そこでAppleのサイトを確認してみると、外装は毛羽立たない布に水を染み込ませ、それで手入れするとのこと。果たして水だけで汚れがキレイに落ちるのでしょうか・・・


アップル:MacBook Pro:保守、使用、安全性についての情報
アップル:アップル製品のお手入れ方法


まぁこれでキレイになるならそれに越したことないや、と軽い気持ちで近くにあったメガネ拭き用クロスに水を染み込ませ、水が垂れないように絞っておきます。
それで本体の裏面を優しく円を描くように掃除してみると、なるほど気になっていた汚れが落ちていきました。
見た目には擦り傷だと思ってたものも、実は単に汚れていただけのものでした^^


苦労というほど大げさなものではありませんが、作業にあたり一応気を遣った点が2つ。
ひとつは、ユニボディといえど裏面などに隙間があります。そこから内部に水分が入っていくと大変なので、そこは入らないよう慎重に拭き取りながら作業を進めました。
もうひとつは、拭き取り傷を付けたくなかったので、水分拭き取りの際にも柔らかい布で作業をしました。


最後に水分が残っていないか、ネジの部分も含めしっかりチェックしておきます。ちゃんと水分を拭き取らないと素材がアルミだけに、あとから白錆なんかが浮いてきちゃったら最悪ですからね。


作業後はとてもきれいになり満足です。ライトに照らしてみても目立つ傷のようなものもなくなりました。普段から丁寧に扱っていることもあり、1年半も前に買ったとは思えないくらいです。
もちろん汚れの種類にも依るので、全ての汚れに対し今回のように水のみの拭き掃除が有効ではないと思います。しかし普通に使用していて勝手についたような汚れについては水だけでOKなようです。下手にメラミンスポンジやケミカル剤などでゴシゴシしなくて正解でした。


同じように大切に扱っていても外装がプラスティック素材だと、擦り傷も目立たないように使うのはなかなか難しいです。こんなところにもアルミボディのメリットがあったんですね。


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m
スポンサーサイト

愛着の湧くシロモノ

2011年03月25日 22:39

MBP_meets_APC

もう20年も前の話ですが、当時私はジーンズに凝っていました。特にいわゆるビンテージと呼ばれるものに興味があり、古着や多くのレプリカジーンズなどを買い漁っていました。
細部のディテールには当然のようにこだわり、自己満足に浸っていたものです。
そんな熱もいつしか冷めてしまいましたが、それでもジーンズは今でも欠かせないアイテムです。


この数年はA.P.C.のジーンズがお気に入りで、出かける時の私の定番となっています。股上が浅くて穿いた時のシルエットがキレイなのが気に入っているポイント。今ではかつてのように細部のパーツにこだわることは無くなりました。それよりもいかに自分の体型に似合うかどうか、そこが重要だと思っています。


そんなジーンズへの思い、ふと毎日使っているMacBook Proと似てるな、なんて思ったり・・・


昔はMacを使っていても「あんな事が出来る」「こんな事も出来る」なんて多機能な事が嬉しかったりしたものです。実際、初めてMacを使う私にとってこれまでに体験した事が無かったことばかりだったので、CD1枚を焼くにしても個人でもここまで出来るのか、と感動しっぱなしでした。また新機種が出る度に「今度はこんな機能が追加された!」「さらに速くなった!」だのと一人で大騒ぎしては物欲をそそられていました。


しかし今ではCPUやメモリがかなり高速になり、日常のライトな使い方ならそうそう処理速度に不満を持つ事も少なくなってきました。とは言いながらも、選べるなら今でもCPUは速いのがイイと思っています。
ただ、昔と変わったのは自分のマシンより新機種が多少速くなったからと言って買った事をいちいち後悔しなくなった事です。まぁ、これは今のところデザインが変わらないから言えるのかも知れませんが(笑)
でも新しいマシンを羨むより、今使っているこのMBPをいかに自分の趣味に活かせるか、というのが自分の中で重要になってきました。そのため現在、もう少しメモリが多ければいいな・・・なんて思う事もありますが、それでも毎日便利に使っています。


ジーンズとMacBook Pro、どちらも長い間使い込む事で、だんだんと生活の一部となってきました。
だからどれだけ古くなっても手放せないのかも知れません・・・


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

Mac OS X 10.6.7を当ててみて・・・

2011年03月24日 00:25

先日、AppleよりMac OS X 10.6.7がリリースされました。


Sleep_my_mbp

今回の変更点は下記の通りです。




・“どこでも My Mac”の信頼性が向上
・一部の SMB サーバへのファイル転送時に起きる問題を修正
・Mac App Store で報告されていた複数の軽微な問題を修正




ちなみに私は”どこでも My Mac”は使っていないし、ファイル転送時に問題に遭遇した記憶もなし、そしてMac App Storeを起動していても不具合に遭遇したことがありません。
となると今回のアップデートを当てなくても特に使用には問題なさそうなのですが、セキュリティ面を考えると最新にしておく方が良いと思いますので、もちろんアップデートはしておきます。


今回もAppleのサイトよりComboアップデート用のファイルをダウンロードし、それを使用してのアップデートです。


アップル:Mac OS X v10.6.7 統合アップデート


ダウンロードサイズが1.12GBと大きいのでダウンロードにそれなりの時間が掛かりました。しかしアップデート自体はいつもとそう変わらず、10分程度で終了しました。
また、作業後(再起動後)にアクセス権の検証&修復をしてみましたが、私の環境ではアクセス権が新たに狂っている事はありませんでした。


アップデート後の使用感は特に変わらず・・・というよりは、私の使用レベルでは案の定変化に気付かず、と言った方がいいかも知れません。それくらい見た目や体感速度に変化を感じる事はありません。


しかし唯一おかしくなった部分がありました。
ディスクユーティリティを起動し、アクセス権の検証/修復をする際、ウィンドウ右下に進捗状況を示すバーが現れます。
そのバーがうんともすんとも言わなくなってしまったのです。


DSKUTL_err

ただし検証/修復自体はいつも通り問題なく終了します。ただ、バーが進まないだけ・・・
まぁ前から感じていた事ですが、この進捗状況も予想時間があてになった試しがないので、個人的には「仕方がないなぁ」くらいの気持ちでこのまま使っていこうと思います。
私のこの状態がたまたまで、再インストールしてシステムがキレイになれば解決されるかも知れませんしね。(と思ってわざわざComboを当てたのですが・・・)
とはいえ万が一バグだとしたら、本来動くものが動かないとなるとやはり気持ちの良いものではありませんので、次期アップデートでは改善されて欲しいと思います。


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m
Profile

ELMO-Jr.

Author : ELMO-Jr.
iMac G3(Rev.D)からのAppleファンです。
iMac G3 → 初代iMac G5 → MBP(Mid 2009)と使用してきました。
Apple製品以外にもカメラ、音楽、家電製品、インテリアなど、気になったものにふと思った事なんかを書いていきたいなと思います。
よろしくお願いします。

当Blogはリンクフリーです。
また、相互リンクも大歓迎です。
ご連絡頂けましたら、こちらからもリンクさせて頂きます。

Contact me
applecapsule2009あっとまぁくyahoo.co.jp
New Entries
Categories
Blog内検索
All Entries

過去の記事一覧

Monthly Archives
Recent Comments
Web Badges
Made On A Mac
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Privacy Policy
「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明します。
個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)
1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。
Access Count

Administrator Only
My Photos

ELMO-Jr.'s photostream


管理人の撮影した写真をFlickrで公開しています

Favorite Links
Recommend Items
クワイアットコンフォート15 Bose MIE2 mobile headset Bose Bluetooth headset
BlogPeopleに参加中
Apple-Style Plus

ApplePeople

iPhonePeople
KODAWARISAN

KODAWARISAN


マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。