スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

返ってきた MacBook Pro

2011年10月26日 22:23

不調だったMacBook Proが修理から帰ってきました。


MBP_refine

修理に際しては、”修理受付完了時”、”修理センター到着時”、”修理品発送時”にメールが届き、現状をWebで確認できます。
その状況を見ていると、修理センターに午前中に到着し、その日の22:30に返送した旨のメールが届きました。
届いたその日に修理してその日のうちに返却する、そのスピード対応にはびっくりです。
こちらとしてはちゃんと直って返ってくれば言う事はないのですが、あまりの対応の早さに逆にちゃんと動作確認したのか・・・?など要らぬ心配が頭をよぎってしまいます。


なお、今回修理に出したのは下記の不具合で困っていたからでした。


・トラックパッドがクリック出来ない
・2層DVDに書き込み出来ない。
 (※1層DVDへサイズの小さなデータは書き込み可能)


修理内容を見てみると、トラックパッドの交換、DVDドライブの交換、そしてHDDを交換した、とありました。
最初の2つは今回不具合が出て困っていたもの。やっぱりハードウェア的に悪かったようです。
HDDに関しては送付前にGenius Barへ持ち込んだ時、担当者に「これまでにOSのインストールに失敗することが何度かあった」と一応念のために、と伝えていた事に対する対応だと思われます。
私としては毎回必ず起こる現象ではなかったし、ハードウェアの故障というよりソフトウェアのトラブルくらいに考えていました。しかしせっかくGenius Barに来ているのだからいい機会だと、過去に起こったトラブルを伝えたのでしたが、それがHDDが故障していたとは思いもしませんでした。


サポートに修理依頼の連絡をした時「データのバックアップは必ずお願いします」と言われていましたし、Time Machineでバックアップも取っていたので、HDDを交換されても困る事はありませんでした。もしバックアップを取らずに修理に出していたら・・・と考えるととても恐ろしいです。


今回修理レポートを見ると全てで「現象を確認しました」とありました。先にも書きましたが、このスピード対応で本当に全ての現象を確認したのかはちょっと疑いの目でみてしまいます。
とはいえ不具合が出ていたのは事実ですし、実際ちゃんと交換してくれたわけで、私としては何も言う事はないんですけどね^^
どうも過去のトラウマを未だ引きずっているようです・・・


でも振り返ってみると、こうしてスムーズに進んだのは、事前にGenius Barへ持ち込んで顔を突き合わせて相談しに行ったのが良かったのかなぁ、なんて思ったりしています。いざという時に持ち運べるというのはやはり便利ですね。


現在はTime Machineからの復元も無事終わり、動作確認を兼ねてMacBook Proを使っています。再修理にならなけりゃいいんですけど・・・


とあれこれ言いましたが、何気に修理レポートを挟んでいたクリアファイルは嬉しかったりしました^^


Apple_clear_file

そんな矢先、10月24日、AppleはMacBook Proをサイレントアップデートしました。CPU、GPUが強化されて価格も少しお安くなりましたね。
私はちょうど昨日、iPhone 4S用に動画変換作業をしていてファンの唸りとCPU使用率が200%に達するところを目の当たりにしていたところだったので、新型がとても魅力的に見えちゃいました。


これでウチのMacBook Proももう3世代前のモデルとなりました。
見た目だけは現行機種とほとんど変わらないんですけどね。
これはデザインが完成されている表れなんでしょうが、おかげで新型が出ても目新しさを感じない反面、使用しているものが2年3ヶ月経った今でも古臭さを感じません。
この点についてはよく言っている事ですが、欲しくてもなかなか買い替える事が出来ない私としては非常にありがたいメリットです。


修理も無事終了してもう一度生まれ変わったウチのMacBook Pro、日常の良き相棒としてこれからも活用していきたいと思います。


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m
スポンサーサイト

相互リンクを追加致しました

2011年10月26日 19:42

館長iPhone&iPad日誌」さんと相互リンクさせて頂きました。
iPhone App、主にゲーム関連のAppを主流に紹介されているBlogさんです。
App以外にも書籍や映画の紹介などもされています。
それぞれが端的な言葉で紹介されており、毎回サクッと読めちゃうのがいいですね。
今後どんなAppを紹介してくれるのか楽しみです。


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

Safari 5.1.1にアップデートして

2011年10月18日 19:53

頭の中がiPhone 4Sで一杯だったせいか、MacBook ProのSafariをアップデートしたのをすっかり忘れていました^^


Extreme_in_my_home

今回の変更点は下記の通りです。




このアップデートでは、様々な問題が修正され、パフォーマンス、安定性、互換性、アクセシビリティ、およびセキュリティが向上しています。主な修正内容は以下の通りです:


• JavaScript のパフォーマンスが Safari 5.1 と比べて最大 13% 向上*
• システムが応答しなくなったり、過度のメモリ消費を引き起こす問題を修正
• 検索中、タブのドラッグ中、および機能拡張の管理操作中の安定性が向上
• Silverlight プラグインが使用されている netflix.com およびその他の Web サイトでの安定性が向上
• Flash コンテンツを含む Web ページで日本語などの東アジア諸言語の文字を入力できなくなる問題を修正
• 履歴の項目表示が不正確となる問題を修正
• Safari のプリント機能が向上
• Google セーフブラウジングサービスをアップデートできない問題を修正


このアップデートのセキュリティ内容については、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


*4GB の RAM、および VRAM 512MB 搭載 AMD Radeon HD 6770M を装備した 2.7GHz クアッドコア Intel Core i5 搭載 iMac 21.5インチシステムで、Mac OS X v10.6.8 Snow Leopard を使用し、2011 年 8 月に Apple が実施したテスト結果によります。JavaScript ベンチマークの結果は SunSpider 0.9.1 に基づいています。 パフォーマンスは、システム構成、ネットワー接続状況、およびその他の要因により異なります。




前バージョンに比べ0.0.1のバージョンアップ版ですが、パフォーマンスの上昇やその他色々な不具合が解消されている模様です。
そんな中、私は今回のアップデートを以前より、今か今かと心待ちにしていました。
その訳は、Safariが5にバージョンアップしてからCookieが常に取得されるようになってしまったからです。
昔から私は、どうしてもログインに必要なサイト以外は基本取得しない設定でブラウザを使っています。
ヘルプ上ではCookieを取得しない設定が存在するので、やはりバグだったようです。
という訳で、今回のアップデートでは無事解決してくれるだろうと勝手ながら思っていました。


結果は・・・変わらず。常にCookieを取得してしまいます。
環境設定内の文言は修正されていますが、肝心の動作の方は改善されぬままでした。


Safari_5_1_cookie

Safari_5_1_1_cookie

また、ヘルプの内容は更新されておらず、前バージョンのヘルプ表記と全く同じものとなっていました。


Safari_5_1_1_cookie_help

文言を修正するという事は、対応したチームでもCookieに関しては意識して作業に当たっていると思われます。
その上でリリースされたものが取得してしまう、というのはひょっとして私の環境だけの問題なのでしょうか?
そうでないのなら、対策後はあまりちゃんと一連の動作確認をしていないのでしょうかね。そうだとは思いたくないですが・・・


また、アップデート後に私の環境では下記のように設定内容が変わっていました。
・デフォルト検索エンジンをGoogleに設定していたのに、yahoo! になっていた
・メニューバー > 編集 > スペルと文法 > 入力中にスペルチェック がオンになっていた
・メニューバー > 編集 > スペルと文法 > スマートコピー/ペースト がオンになっていた


JavaScript のパフォーマンス向上だったり、メモリ消費に関する問題の改善など魅力的なアップデートではあると思うのですが、個人的には先に述べたCookieの不具合が改善されるまで、もうしばらく代替えのブラウザとしてFirefoxを使っていこうと思います。


早くSafariに戻りたいんだけどなぁ・・・


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m
Profile

ELMO-Jr.

Author : ELMO-Jr.
iMac G3(Rev.D)からのAppleファンです。
iMac G3 → 初代iMac G5 → MBP(Mid 2009)と使用してきました。
Apple製品以外にもカメラ、音楽、家電製品、インテリアなど、気になったものにふと思った事なんかを書いていきたいなと思います。
よろしくお願いします。

当Blogはリンクフリーです。
また、相互リンクも大歓迎です。
ご連絡頂けましたら、こちらからもリンクさせて頂きます。

Contact me
applecapsule2009あっとまぁくyahoo.co.jp
New Entries
Categories
Blog内検索
All Entries

過去の記事一覧

Monthly Archives
Recent Comments
Web Badges
Made On A Mac
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Privacy Policy
「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明します。
個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)
1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。
Access Count

Administrator Only
My Photos

ELMO-Jr.'s photostream


管理人の撮影した写真をFlickrで公開しています

Favorite Links
Recommend Items
クワイアットコンフォート15 Bose MIE2 mobile headset Bose Bluetooth headset
BlogPeopleに参加中
Apple-Style Plus

ApplePeople

iPhonePeople
KODAWARISAN

KODAWARISAN


マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。