スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

iChatでの画面共有

2012年10月20日 23:13

先日妻の実家に行き、父のMacBook Proと私のMacBook Proの画面共有のリベンジをしてきました。


muTECH_meets_MBP

前回の記事のコメントできいちさんから教えて頂いたTeamViewerも簡単そうでよかったのですが、今回はMacに最初から入っていながら私自身一度も使ったことのなかったiChatを使ってみたかったこともありチャレンジしてみました。


結果はバッチリ成功です!


最初、私の方のMacBook Proで設定するアカウントとして、iCloudを設定した時に作成したme.comのメールアドレスを使用したのですが、認証でエラーが出てしまいました。
仕方なくiCloudのアカウントを設定すると、今度は無事成功。


父の方のMacBook Proでは最初からiCloudのアカウントを設定したので一発で成功です。
とりあえず私のアドレスを登録しておきました。


改めて起動するとiChatへ登録しておいた相手(私)のアドレスが表示されていたので、その上でコンテキストメニューを表示させ、「*****の画面を共有する」(※*****は自分/父のユーザ名)を選択します。
すると相手のMacでは、iChatを起動していれば着信音が鳴ります。
私のMacで鳴り出した聞き慣れない音に、部屋にいた家族は何の音なのか懸命に音の出所を探していました(笑)


私の方では、画面に表示されたダイアログで相手(父)からのアクセスを許可してあげると、私のデスクトップ上に父のMacの画面が表示されます。
これを見せると家族からはもう少し賞賛の言葉でもあるかと思っていたのですが、私の期待も空しく、そんなに感動もしなかったようです・・・


少し使用した感じでは、私のMacBook Pro(Mid 2009/メモリ 8GB)でも反応の遅延も感じることなく、またMacの動作も遅くならなかったので、トラブル解決には十分実用的だな、と思いました。


画面を「共有」している状態なので、お互いがMacを操作出来ます。
本体内蔵のマイクを通して共有中に会話もできるので、喋りながら分からないところをヒアリングできます。
そうすれば父も困っていることも伝えやすいし、私も何に困っているかが分かりやすいですね。
実際これが一番のメリットです。


iChatを起動していないと着信しませんが、そこはまず電話をもらってからiChatを起動させることで対応するようにします。
今時とてもアナログな手法ですが、普段iChatなんて使用しないので仕方がありません。


父にはiChatを起動して画面共有をするまでの方法を教えておいたので、これからは少しは安心してMacを使えるようになればいいなと思います。


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m
スポンサーサイト
Profile

ELMO-Jr.

Author : ELMO-Jr.
iMac G3(Rev.D)からのAppleファンです。
iMac G3 → 初代iMac G5 → MBP(Mid 2009)と使用してきました。
Apple製品以外にもカメラ、音楽、家電製品、インテリアなど、気になったものにふと思った事なんかを書いていきたいなと思います。
よろしくお願いします。

当Blogはリンクフリーです。
また、相互リンクも大歓迎です。
ご連絡頂けましたら、こちらからもリンクさせて頂きます。

Contact me
applecapsule2009あっとまぁくyahoo.co.jp
New Entries
Categories
Blog内検索
All Entries

過去の記事一覧

Monthly Archives
Recent Comments
Web Badges
Made On A Mac
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Privacy Policy
「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明します。
個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)
1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。
Access Count

Administrator Only
My Photos

ELMO-Jr.'s photostream


管理人の撮影した写真をFlickrで公開しています

Favorite Links
Recommend Items
クワイアットコンフォート15 Bose MIE2 mobile headset Bose Bluetooth headset
BlogPeopleに参加中
Apple-Style Plus

ApplePeople

iPhonePeople
KODAWARISAN

KODAWARISAN


マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。