スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

DPPで写真の現像をしてみました

2010年04月06日 22:38

先日行ってきた子供の入園式での写真を一生懸命現像中です。
これまで大した写真を撮っていなかったので、そのほとんどをjpegで撮っていたのですが、今回は大事なイベントの写真という事もあり、すべてRAW画像で撮ってきました。


そのRAW画像の現像用にとCanon製ソフトのDigital Photo Professional(以後DPP)をインストールして使ってみました。今回付属CDからワイヤレス用とパノラマ写真作成用のソフト以外をインストールしましたが、その所要時間は3分程度、HDDの使用領域が1.4GBほど減りました。


RAW画像の現像とは簡単に言うと、明るさや色味を調整して自分好みの写真に仕上げていく作業となります。
やってみると結構楽しいんですね、現像って。100枚程現像する必要がありましたが、時間が経つのを忘れてしまうくらい作業に没頭してしまいました。


でもRAW現像ソフトって、ソフトによって全く操作感が違うんですね。
そんな中でもDPPはカメラに付属されるだけあってか、初心者でも比較的簡単に使えるソフトじゃないかと思います。
EOS 7Dのメニューから選択出来る項目とほとんど用語も共通なので、カメラの機能さえ分かっていれば、どういう風な効果が得られるのかが分かりやすいのはCanonユーザーとしては敷居が低いですね。


DPP_window

例えばAperture 3だと聞いた事もないような用語がたくさん出てくるので、覚えるまではメニューを見ても直感的に操作できないんです。覚えてしまえば多機能だし使いやすくていいんですけどねぇ。なんてったってApple製のソフトですから(笑)


ただ、ホワイトバランスの微調整をカラーホイール(色相環)で選択するのだけはすごくやりにくかったです。


DPP_whitebalance

このあたりはLightroom 2などのソフトの方が扱いやすいと感じました。


この手のソフトの一番重要なポイントは現像品質だと思います。今回Adobe Lightroom 2、AppleのAperture 3(体験版)と使い比べてみましたが、残念ながら私にはその出来上がった品質の差まではわかりませんでした。
拡大表示させて厳密にピクセル単位で見ていくと違いを感じるのでしょうが、趣味レベルで現像する私としては、どれも充分満足いくものに仕上がったと思います。
敢えて違いを言うなら、詳細に調整を追い込んでいきたい時には、やはりLightroom 2とかを使わないとDPPでは物足りなさを感じますね。


あと個人的にはDPPの画面デザインやアイコンは正直野暮ったくて好きではありません。


DPP_icon

ただそこに目をつぶれば、他社のRAW現像ソフトは2万円前後する事を考えると、カメラ付属ソフトの割には常用するのに必要十分なソフトじゃないかと思います。


先日のアップデートでMac OS X 10.6にも正式に対応したことですし、カメラとの親和性はやはり魅力です。
しばらくはRAW現像にはDPPを使っていこうかな・・・


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

はーい、私もいまだにDPPをインストールしていません(笑)
まだRAWで撮影していないんです。
この桜の季節を楽しみにしていたのですが都合がつかなくて写真を撮りにも行けていません。悲しい…。
5月あたまにイベントでカメラ係を妻から頼まれているので、それまでにもう少し練習したいところです。
市販ソフトまでは予算が無いのでDPPで頑張ろうと思ってます。

あぷぐるさんへ

いつもコメントありがとうございます!
せっかくのカメラ、なかなか使えないのはツライですね。分かりますよ、その気持ち^^
ぜひ5月のイベントでは素敵な写真を撮って家族を喜ばせてあげて下さいね!

あっ、それからRAWで撮り出したら保存メディアの容量にはお気をつけ下さいね^^
私はこの間の入園式が始まった直後にはすでに撮影可能枚数が6枚となってしまい、式そっちのけで要らない写真を必死で削除していましたから(笑)
4GBでは無謀でした^^

LightroomやApertureは写真ブラウザとしての使い方をされるなら便利だと思います。でも写真ブラウザはiPhotoに任せて現像オンリーのソフトとしてならDPPでも必要十分だと思いますので、とりあえず使ってみて、どうしても物足りなかったら折を見て購入を検討する、でもいいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

ELMO-Jr.

Author : ELMO-Jr.
iMac G3(Rev.D)からのAppleファンです。
iMac G3 → 初代iMac G5 → MBP(Mid 2009)と使用してきました。
Apple製品以外にもカメラ、音楽、家電製品、インテリアなど、気になったものにふと思った事なんかを書いていきたいなと思います。
よろしくお願いします。

当Blogはリンクフリーです。
また、相互リンクも大歓迎です。
ご連絡頂けましたら、こちらからもリンクさせて頂きます。

Contact me
applecapsule2009あっとまぁくyahoo.co.jp
New Entries
Categories
Blog内検索
All Entries

過去の記事一覧

Monthly Archives
Recent Comments
Web Badges
Made On A Mac
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Privacy Policy
「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明します。
個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)
1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。
Access Count

Administrator Only
My Photos

ELMO-Jr.'s photostream


管理人の撮影した写真をFlickrで公開しています

Favorite Links
Recommend Items
クワイアットコンフォート15 Bose MIE2 mobile headset Bose Bluetooth headset
BlogPeopleに参加中
Apple-Style Plus

ApplePeople

iPhonePeople
KODAWARISAN

KODAWARISAN


マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。