スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

Mac OS X 10.6.4へアップデート

2010年06月17日 13:08

昨日、愛機MacBook ProにリリースされたばかりのMac OS X 10.6.4をインストールしました。


MBP_my_desk

今回の改善点は下記の通りです。




全般的な修正と改善点
・一部の点字ディスプレイとの互換性が向上
・キーボードまたはトラックパッドが反応しなくなるという問題が解決
・一部の Adobe Creative Suite 3 が開かないことがあるという問題が解決
・SMB ファイルサーバ上のファイルのコピー、名前の変更、または削除の問題を解決
・VPN 接続の信頼性が向上
・標準品質のデインターレースを使うと DVD プレーヤーで発生する再生の問題が解決
・iPhoto または Aperture で写真をフルスクリーン表示で編集する際の問題が解決
・Open Directory または Active Directory ユーザのペアレンタルコントロール設定にある「時間制限」の問題が解決
・MacBook Pro (Early 2010) コンピュータのディスプレイのスリープの問題が解決
・MacBook Pro (Early 2010) コンピュータで右スピーカーが左スピーカーより音量が大きいことがあるという問題が解決


Aperture 3 の修正と改善点
・追加のデジタルカメラモデルがテザー撮影に対応
・IPTC メタデータの互換性の問題を解決


外付けデバイスの修正と改善点
・追加のデジタルカメラの RAW イメージの互換性
・他社製 USB Web カメラを使う際の問題が解決
・一部の他社製 FireWire オーディオ機器を使うとノイズが発生するという問題が解決
・Apple Remote の登録の問題が解決




個人的にはタッチパッドが反応しなくなる症状に困ってたので、今回のアップデートは待ちに待ったといった感じです。
まずはお決まりのアクセス権の検証&修復を済ませ、Appleのサイトからダウンロードしたコンボアップデート用のファイルを実行しました。


アップル:Mac OS X v10.6.4 統合アップデート


インストールには10分程掛かりましたが作業は順調に終了。
再起動したところでもう一度アクセス権の検証&修復をしておきます。
ここで表示されるエラーは10.6.3の時と同じものでした。やっぱりJavaのエラーが無くなるにはJavaのアップデートを待つしかないみたいです。そうすればまた新しいエラーが表示されるようになるんでしょうけど^^


アップデート後に少し触った感じでは特に変化は感じられないんですけど、10.6.3の時に感じてたトラックパッドが反応しなくなる症状は今のところ起きていない感じです。以前は操作に引っかかりを感じる事が多かったんですが、とりあえずその感覚は今のところは感じません。
そしてテキスト入力時にたまに遅延することもあったんですが、これも今は起きていません。システムプロファイラを見てみると、今回のアップデートでことえりもバージョンこそ同じだけど更新日付が変わってるところを見ると何かしらアップデートされているんでしょうか。もしそうならiTunesで曲情報を表示させる時の遅延も改善されたのでは?!と期待したんですが、確認してみると前と変わっていませんでした。う~ん、残念。いつ改善されるのやら・・・


というわけで、OSに関しては今のところ我が家の環境では特に問題も起きず順調に動いてくれています。たまに起こっていたデスクトップ上のアイコンがいきなり勝手に整列される症状も改善されていればいいんですが・・・


それより個人的に困ったことがありました。


10.6.4にアップデート後、自動でソフトウェア・アップデートが起動して更新がないかチェックするんですが、その結果、10.3で私には不要と思い残していたアップデート3つが2つに減っていました。
内容を確認すると、Time Cupsule アップデートが減っていました。どうもこのアップデート内容はMac OS X 10.6.4に包括されているようです。


そのおかげでアップデート後にバックアップが始まった時に下記のお知らせが・・・


TM_BKUP_Msg

内容を読むと新規のバックアップを今するか明日するかの二択です。しないという選択肢はないんですね(笑)。これが嫌で今まで当てるのを渋ってたんだけどなぁ。
とはいえTime Machine機能を使わない訳にもいかないので、新規バックアップを渋々作成。その結果、これまでのバックアップが全て消えちゃいました。
これまでにも、何らかの理由でファイルが破損しているような場合、Time Machineで正常な同ファイルだけを過去から持ってきてトラブルを解決できたりと非常に重宝していたんですが、これで過去の状態に戻すことが出来なくなりました。Time Machineでしかバックアップを取っていなかったファイルもあったけど、もう戻ってこなくなっちゃいました。まぁ、そんなに大事なファイルでもなかったから諦めもつきますが。
せめて過去のバックアップは圧縮して退避してくれるくらいして欲しいものです。


新規バックアップの作成に8時間ほどかかりましたが、とりあえず無事終了。おかげさまで外付けのHDDの容量が150GBくらい空きました^^
驚いたんですが、バックアップの処理が確実に早くなっています。これまではバックアップを取得してから最後にクリーンアップ作業中と表示されていたのが、今は表示されなくなっています。きっと表示させていないだけなんでしょうが、それを差し引いても体感的にかなり早くなった印象を受けました。
例えば、何もファイルが追加されていない状態でバックアップの取得が始まったら、今なら1分以内には外付けHDDの接続が解除されている感じです。これまでなら少なくとも数分はかかっていたと思うんですが。これは嬉しい改善でした。


不具合がゼロになることはまず不可能でしょうが、それでもこうしてOSがアップデートされていくことでどんどん完成度が増していくんですね。その進化を体験している気がしてOSのアップデートはいつもワクワクします。致命的な不具合で悩まされることがなければ・・・の話ですが(笑)


今日は新しくiTunes 9.2がリリースされました。私はまだ当てていませんが、どう改善されたかとても楽しみです。最近はハードウェアといいソフトウェアといい、最近のAppleは怒濤の新作ラッシュで目が離せませんね!


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

どもです!
僕はクリーンインストールで10.6.4を入れたのでTimeMachineのバックアップも一から作り直しましたが、どうやら既存のバックアップを持っている人は同じ様な症状に遭っているみたいですね。

ELMO-Jr.さんの他にも似た様な症状が起きている方も居ますね。

http://blog.livedoor.jp/second_flush/archives/51091303.html

retroさんへ

retroさん、訪問&コメントをありがとうございます!
教えて頂いたBlogさんを拝見させて頂きました。ホント、同じメッセージで苦労されているようですね。皆さん、やはり私のようにTime Capsuleアップデートは当ててなかったんでしょうか。それとも10.6.4を当てた全ての人に出る症状なんでしょうか・・・

今回のバックアップを消さざるをえなくなった件については、大事なバックアップデータという認識のもと、退避をさせるオプションがあっても良かったのに・・・と思いました。
ただ、それ以後はバックアップが劇的に速くなったので、結果、良しとするべきなんでしょうね。まぁ、私は普段、大事なファイルなどは別途手動でバックアップしていたから被害が少なくて済みました^^

retroさんもTwitterなどで拝見していると、ここのところハード&ソフトでトラブル三昧だったご様子ですね。私も過去にAppleのサポートとは色々とあってもう二度と関わり合いたくない、と思っているくらいなんですが、それでもやっぱりMacが、Appleの創る製品が好きなんですよね(笑)
というわけで、これからもお互いにMacとは上手くつき合っていけるといいですね!

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

ELMO-Jr.

Author : ELMO-Jr.
iMac G3(Rev.D)からのAppleファンです。
iMac G3 → 初代iMac G5 → MBP(Mid 2009)と使用してきました。
Apple製品以外にもカメラ、音楽、家電製品、インテリアなど、気になったものにふと思った事なんかを書いていきたいなと思います。
よろしくお願いします。

当Blogはリンクフリーです。
また、相互リンクも大歓迎です。
ご連絡頂けましたら、こちらからもリンクさせて頂きます。

Contact me
applecapsule2009あっとまぁくyahoo.co.jp
New Entries
Categories
Blog内検索
All Entries

過去の記事一覧

Monthly Archives
Recent Comments
Web Badges
Made On A Mac
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Privacy Policy
「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明します。
個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)
1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。
Access Count

Administrator Only
My Photos

ELMO-Jr.'s photostream


管理人の撮影した写真をFlickrで公開しています

Favorite Links
Recommend Items
クワイアットコンフォート15 Bose MIE2 mobile headset Bose Bluetooth headset
BlogPeopleに参加中
Apple-Style Plus

ApplePeople

iPhonePeople
KODAWARISAN

KODAWARISAN


マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。