スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

おかえり、QC2…?!

2010年06月29日 18:53

以前、愛用のヘッドフォン”QuietComfort 2(以下、QC2)”が壊れたため、修理に出したことを書きました。


APPLE CaPSULE:「QC2が壊れちゃった・・・


そのQC2ですが、先日無事手元に帰ってきました。
ただ、QC2としてではなく、QuietComfort 15(以下、QC15)として…


QC15_1

先の記事でコメントを頂いたokazu3298さんからの情報通り、本当にQC2がQC15として新品交換ということになりました^^
BOSEの修理担当者さん曰く、QC2はすでに修理できる部品が無いとのことで、QC2の後継機種にあたるQC15との本体交換を提案します、ということでした。
QC15はQC2からデザインを大きく変える事はありませんでしたが、そのノイズキャンセリング能力は大幅に向上しています。
QC2のノイズキャンセリング能力に感動して購入した私にとっては嬉しい話です。
しかし、旧製品に不具合やリコールがあるわけではないので完全な新品交換ではなく、送付した故障品との物々交換となるそうです。
私の場合はQC2本体とコードの断線なので、修理代は本体+コード代の9,975円となりました。


その確認のTELがあった翌日、代引きで到着。製品自体の箱はなく、干渉材にまみれて本体(QC15)とコードが届きました。
外見は確かにQC2とほとんど変わりません。本体に”QuietComfort 15”のロゴと3つの小さな穴が空き、コード先端部分の形状が変わったくらいです。


ただそのノイズキャンセリング性能の変化には驚きました。明らかに静かになっています。
QC2は低音域のノイズをキャンセルしていますが、このQC15は低音域~中音域にかけてその幅を広げたおかげで体感的にかなり静かになり、より一層音楽に集中できるようになっています。
同じように中音域までカバーするQC3に比べても、静寂性はQC15の方が上でした。この辺りはさすが、アラウンドイヤータイプといったところでしょうか。
国道横ではさすがにバンバン通り過ぎる車の音までは完全に消す事は出来ませんが、路地を歩いている最中に後ろから近づいてくる車は横を通り過ぎるまで気付かないくらいです。危ない、あぶない^^


そんなQC15ですが気になる点を挙げるとすれば、風が吹いた時の風切り音が耳障りに思うことがしばしば…。イヤーカップの中で風がグルグル渦巻いている感じがします。
QC2ではそんな事を思った事が無かったので、QC15の外にある3つの穴が何かしら関係があるのかも知れません。風の強い日は心構えが必要かも(笑)


鳴らす音の方もQC2とはまた違うイメージでした。
まず、低音はQC2の方が強かったように思います。普段私はイコライザーなしで聴くのですが、QC2はそれでも十分な低音の迫力でした。しかしQC15では幾分か低音域のインパクトが薄くなった気がします。とはいえ音が悪くなったのかといえば決してそうではなく、クセの無い素直な本来の音を鳴らしてくれるようになっています。
私は専門家でもなんでもないので詳しい事は何も言えませんが、簡単に言うと、QC2の時の方は全体に線が太くて大胆な音、QC15の方は線が細くて上品な音、と言った感じでしょうか。
それから、素直でニュートラルになった分、MacBook ProのiTunesに取り込んだ曲の音質の善し悪しがよく分かる、といった具合です。これまでに取り込んだ曲はAAC 192kbpsのものが多いのですが、意識して聴くと192kbpsでさえ解像感に乏しい平面的な音に聞こえ、物足りなさすら感じます。こうなるともう一度出来る限りの高音質で取り込み直したくなる衝動に駆られちゃって大変です^^


QC15_2

最後になりますが、全ての故障で今回のように製品交換となるのかは不明です。「修理出来る部品が無いので本体交換」と言われたので、もし部品があれば部品交換だったのかも知れません。しかし私個人としては多少のお金がかかったものの、性能の向上した現行品に交換してもらえた喜びは大きく、ますますBOSEから離れられなくなっちゃいました。


元々プレゼントして貰ったQC2。形は変わりましたがQC15もQC2と同じ気持ちで大切に使っていきたいと思います。


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

おおっ!?修理で新型にモデルチェンジしてしまうとは!
そんなことってあるんですね~。
QC15発売時より、もともとのBOSEファンからは音質や風切り音に関する不満はたくさん出ていましたね。
でも大丈夫、音質に関してはすぐに気にならなくなってお気に入りのヘッドフォンになると思いますよ!
(風切り音には慣れないので外で使うのは難しいですが…。)

私は今年に入って環境がまた変わり、ここ半年で電車やバスはまったく乗らなくなってしまったり、Macにも音楽鑑賞できるスピーカーを着けてしまったりでQC15を使わなくなってしまったので手放してしまいました。
まぁ、その代わりに新しい趣味としてデジイチを始められたという部分もあります(^^)

あぷぐるさんへ

あぷぐるさん、いつもコメントありがとうございます m(_ _)m
私もQC15への交換の話を聞いた時はビックリしました^^
到着から今までしばらく使ってみましたが、仰るように音質は全く気にならなくなってます。
早速お気に入りのヘッドフォンとして活躍しています!

あぷぐるさんのQC15は手放されていたんですか。短命で終わってしまいましたが、代わりに新しい趣味が増えて良かったですね^^
デジイチもレンズにハマると抜け出せられなくなるみたいですからご注意くださいね (^0^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

ELMO-Jr.

Author : ELMO-Jr.
iMac G3(Rev.D)からのAppleファンです。
iMac G3 → 初代iMac G5 → MBP(Mid 2009)と使用してきました。
Apple製品以外にもカメラ、音楽、家電製品、インテリアなど、気になったものにふと思った事なんかを書いていきたいなと思います。
よろしくお願いします。

当Blogはリンクフリーです。
また、相互リンクも大歓迎です。
ご連絡頂けましたら、こちらからもリンクさせて頂きます。

Contact me
applecapsule2009あっとまぁくyahoo.co.jp
New Entries
Categories
Blog内検索
All Entries

過去の記事一覧

Monthly Archives
Recent Comments
Web Badges
Made On A Mac
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Privacy Policy
「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明します。
個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)
1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。
Access Count

Administrator Only
My Photos

ELMO-Jr.'s photostream


管理人の撮影した写真をFlickrで公開しています

Favorite Links
Recommend Items
クワイアットコンフォート15 Bose MIE2 mobile headset Bose Bluetooth headset
BlogPeopleに参加中
Apple-Style Plus

ApplePeople

iPhonePeople
KODAWARISAN

KODAWARISAN


マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。