スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

Safari 5.0.5とセキュリティアップデートを当てました

2011年04月15日 23:27

今朝起きてみるとiOS 4.3.2のアップデートがリリースされていました。
それだけでなく、Safari 5.0.5とセキュリティアップデートもリリースされました。


MBP_meets_BUZZ

iOSについてはさておき、今日はとりあえずSafariとセキュリティアップデートを当てました。


今回はいつものアップデート手順にひと手間加えてみることにしました。
その手間とは、キャッシュを削除しておくこと。
実は今朝、Twitterでいつもお世話になっているフォロワーさんが仰っていたのですが、アップデートにあたり念のためキャッシュを削除しておいた方が良いかも、とのことでした。
それを聞き、私もキャッシュを削除してみようかな・・・と。
とりあえず、ユーザーのキャッシュとローカルのキャッシュ、そしてシステムのキャッシュを削除してみました。
(※私は特に何も問題は起きませんでしたが、特にシステムファイルを勝手に操作する事は最悪動かなくなることもあり得ます。それ故誰にでもお勧めできることではありませんので、手順は省略させて頂きます。)


Safariはソフトウェア・アップデート経由ではなくアップルのサイトからdmgファイルをダウンロードして作業を進めました。


アップル:Safari 5.0.5


ダウンロードしたファイルのチェックサムが問題ないのは確認済みです。
作業自体はものの1分程度で終了しました。


今回のSafari 5.0.5のアップデートの内容はWebKitの脆弱性の修正が2件とのことです。
いずれも、細工を施された悪意のあるサイトを閲覧することで、予期せずにアプリケーションが終了したり、任意のコードを実行される可能性があるものだそうです。
※INTERNET Watch:「「Safari 5.0.5」公開、WebKitの脆弱性を修正」より


ということで、アップデート後の変化は見て取れませんが、セキュリティのことを考えると、まだの方は早めのアップデートをされる方が良いと思います。
なお、アップデート後のアクセス権は特に新たに狂っているものはありませんでした。


残りはセキュリティアップデートですが、こちらはソフトウェアアップデート経由で実行しました。
作業自体はこちらもすぐ終わりますが、再起動がかかります。


SafariはWebKitの脆弱性の修正でしたが、こちらはOSの脆弱性の修正で、具体的には下記の通りです。


「セキュリティアップデート2011-002」では、SSL認証局の米Comodoが不正なSSL証明書を発行してしまった問題に対応し、不正なSSL証明書をブラックリストに登録する処理を行った。
※INTERNET Watch:「Mac OS X用のセキュリティアップデートが公開、不正SSL証明書問題に対応」より


2つのアップデート後のMacBook Proの動作ですが、私の環境では今のところ特に問題なく動いています。
厳密にタイムを計るとひょっとすると遅くなっているのかも知れませんが、体感的には全くその差を感じません。
まだ1日も使っていませんので何とも言えませんが、今回のアップデートでどこかがおかしくなるような事は無いようです。
とにかく脆弱性の修正なので、まだの人は出来るだけ早めにアップデートしておく方が良さそうですね。


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

ELMO-Jr.

Author : ELMO-Jr.
iMac G3(Rev.D)からのAppleファンです。
iMac G3 → 初代iMac G5 → MBP(Mid 2009)と使用してきました。
Apple製品以外にもカメラ、音楽、家電製品、インテリアなど、気になったものにふと思った事なんかを書いていきたいなと思います。
よろしくお願いします。

当Blogはリンクフリーです。
また、相互リンクも大歓迎です。
ご連絡頂けましたら、こちらからもリンクさせて頂きます。

Contact me
applecapsule2009あっとまぁくyahoo.co.jp
New Entries
Categories
Blog内検索
All Entries

過去の記事一覧

Monthly Archives
Recent Comments
Web Badges
Made On A Mac
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Privacy Policy
「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明します。
個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)
1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。
Access Count

Administrator Only
My Photos

ELMO-Jr.'s photostream


管理人の撮影した写真をFlickrで公開しています

Favorite Links
Recommend Items
クワイアットコンフォート15 Bose MIE2 mobile headset Bose Bluetooth headset
BlogPeopleに参加中
Apple-Style Plus

ApplePeople

iPhonePeople
KODAWARISAN

KODAWARISAN


マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。