iPhoneの変な表示、私も遭遇

2011年11月22日 19:56

先日iPhone 4SをiOSをアップデートさせるために同期しようとMacBook Proに接続しました。


iPhone_4S_SIM

アップデート中の画面を眺めていると、電話番号の欄が”N/A”(※Not Available:利用不可)という表示に変わってしまいました。


iPhone_TEL_NA_1

これはアップデートが終了しても電話番号が表示される事はありませんでした。しかもホワイトカラーを接続したにもかかわらず、アイコンはブラックカラーです。
どうもちゃんと端末情報を読み込めていないようです。


なので復元してみたところ、今度は国際電話表示になっちゃいました。


iPhone_TEL_NA_2

こうなるとiPhoneの”設定”内の電話番号表示も書き変わってしまいます。


上記は4Sでの出来事ですが、3GSをただ単に同期させただけでも同症状が発生しました。
ただ、同じ環境でも全ての端末で必ず発生する現象でもないようです。


尚、”N/A”の表示はSIMカードの抜き差しやiPhoneの再起動で番号が表示されるようになりました。しかし国際電話番号表記については再起動、復元、SIMカードの抜き差しを試みても昔のような”090~”や”080~”といった表示には戻りませんでした。


う~ん、iOSの問題か、iPhone側の問題か、iTunesの問題か、はたまたSIMカードの問題か・・・一体何が原因なんでしょうね。
これについてネットで検索してみたところ、以前より結構頻発している現象のようです。
それらをざっと拝見したところ、使用するにあたって支障は無いようです。実際通話やメール、appの使用など、一通りの動作は問題なく出来ました。
なので「不具合」と呼ぶものではないのかもしれません。


とはいえ表記の違いはまだ良しとしても、”N/A”になったりアイコンのカラーが違うものになったりするのを見ると、正直ちょっと残念な気持ちになっちゃいます。
iPhoneの随所に見受けられるこだわりを肌で感じたり、使用していても満足度が高いだけに、余計にそう思っちゃうのかも知れません。
今後の何らかのアップデートで改善されればいいんだけどなぁ。それまでは放置するしかなさそうです・・・


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

iPhone 4Sで遭遇した初トラブル

2011年11月04日 23:22

iPhone 4Sを購入して早いものでもう21日が経ちました。


iPhone_4S_BK_and_WH

3GSに比べ黄色みの強い液晶に”外れた”感を感じながらも、日々大切に取り扱っています(笑)


そんな私のiPhone 4Sですが、なんか着信音がおかしいのです・・・


メールを受信したら設定した着信音が鳴ります。
ここまでは当たり前の話ですが、私の4Sはその着信音の鳴り出しがダブるのです。
文字ではなかなか言い表しにくいのですが、例えて言うなら「あの~」ではなく「ああの~」、「もしもし」ではなく「ももしもし」と言った具合です。余計分かりにくいですかね(笑)


とにかくどの着信音に変更してもメールなどが着信すると、最初の音が2回鳴るんです。すごく違和感を感じます。
ところが色々試してみると、バイブレーターの設定をOFFにすると正常に鳴るようになりました。
直ったかな?と思い、バイブレーターの設定をONにしてメールを受信してみると、また最初の音が2回鳴ります。
iOS 5に変わって着信音が微妙に変わったのかなぁ、とも思いましたが、試し聞きをする分には従来同様普通に再生されます。
私のiPhone 4Sではこうした現象が100%の確率で再現されるのです。


そこで妻の4Sでも試してみましたが、音が2回鳴る事も無く、普通に着信音が流れます。
やはり私の4Sだけがおかしいようです。


こうなったら一日も早くGenius Barに持ち込んで対応してもらった方がいいという思いで、その頃ちょうど家族で出かける間際だったのですが、急遽予定を変更してApple Storeに行く事を決意しました。


もう少し早く気付いていたら2週間以内なら初期不良として扱ってもらえたのに、などと後ろ向きなことを思いながらもとにかくApple Store.appからGenius Barの予約を済ませました。


Genius Barに行く用意をしている最中、そういえば復元をまだしていなかった事に気付きました。
一番直近の時間帯を予約しちゃったのであまり時間的な余裕はありませんが、出かける用意をしている傍ら、MacBook ProにiPhone 4Sを繋いで復元開始です。


復元を実行するとiOS 5のダウンロードから始まりました。
ちなみにそのファイルはユーザーのホーム内の ライブラリ > iTunes > iPhone Software Updates フォルダの中にiPhone4,1_5.0_9A334_Restore.ipsw が保存されます。サイズは835.5MBですが、意外と早くダウンロードは終わりました。


さてそこからですが、バックアップから戻してしまうと、そのバックアップしたシステムが壊れているとまた同じ結果になると思い、完全に初期化することにしました。
思いのほか早く復元が終了し、早速メールを受信して着信音を確認してみます。
すると正常に鳴るようになりました!


念のためもう一度復元をかけて、今度はバックアップから戻してみることにします。
iOS 5のダウンロードは先程済んでいるので、その分少し早く復元が終了しました。
すると今度も正常に鳴りました。どうもこれまでiOSがおかしくなっていたのに気付かずに使っていただけだったようです。


iPhone_4S_in_sunset

速攻でGenius Barの予約をキャンセルして、ホッと一息。本体の初期不良でなかったことに胸を撫で下ろしました。
と同時にこんな基本的なトラブルシュートを忘れていた自分を恥ずかしく思いました。
購入してアクティベートしただけの素の状態で、まだ何も使い込んでいなかっただけに、OSが悪くなってるとは思いもしていなかった、という事と、物理的に本体に振動が加わった時のみ発生する症状だった、という事で、完全にハードウェアの不良と思い込んでしまっていたのです。


これからは不具合に遭遇したとしても、冷静に対応出来るようにならないといけないなぁ、と反省した今回の出来事でした。
特に思い込みは本当の原因を見失ってしまう元ですので、気を付けたいと思います。


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m

iPhone 4S、苦労しました!

2011年10月15日 21:56

10月14日、iPhone 4Sが発売されました。
その事はこぞってワイドショーやニュースなんかで報道されているので、ご存知の方も多いと思います。
今やAppleは新製品を発表するたびにニュースになるんだから凄いもんですね。


そんな中、私も昨日iPhone 4Sを買うためにApple Store 心斎橋へ並んできました。
昨日はけっこう激しい雨が降る中、傘を片手に待つ事10時間半、ようやく無事GETできました^^
発売初日に購入なんて、私にとっては初めての出来事です。


4S_Unbox_01

待ってる間は座る事も食事を摂る事も出来ない中、iPhone片手にTwitterで現状を探るのが精一杯でした。
それよりも何よりも、とにかく寒いのなんの。震えながら待ってるのが一番辛かったです。
途中何度かApple Storeのスタッフが「Softbankのサーバーがパンクして動かない状態なので、このまま並ばれていても契約出来ないと思います」と報告にきました。
数時間後、さらに報告があり「Softbankの契約回線はすべてApple Store用にまわしてもらってます。それでも1時間に4台しか契約出来ませんでした。なのでこのままお待ち頂いても・・・」と伝えていました。


しかし私の諦めの悪さが幸いしたようです。
20時を回ってようやく店内に入る事ができ、21時前に無事契約が終了し、21時半頃にアクティベートを完了させました。
帰宅したらすっかり疲れ果てて、いつの間にか寝落ち・・・


それはさておき、手に入れた喜びとともに写真を撮ってみました。


4S_Unbox_02

外箱の横にはiOSの目玉機能、iCloudのロゴがプリントされていました。


4S_Unbox_03

箱を開けるといつものように商品が顔を見せてくれます。
iPhoneの箱は内と外のサイズがぴったりなので、スーっと抜けていく感覚は気持ちがいいです。
化粧箱にまでこだわりを感じる瞬間です。


4S_Unbox_04

箱から飛び出すiPhone 4S。こうしてみると薄いですね。


4S_Unbox_05

4S_Unbox_06

BlackとWhite、ちなみにBlackは64GB、Whiteは16GBをチョイスしました。


4S_Unbox_07

端末を取るといつものようにトレーで仕切られています。
外箱もそうでしたが、中身もサイズがバシッと合っているのにはただただ感動です。


4S_Unbox_08

電源アダプター、接続ケーブル、リモコン付きイヤホンです。


4S_Unbox_09

説明書一式です。
Designed by Apple in California
お決まりの一文ですが、何度見てもいいものですね^^


4S_Unbox_10

SIMトレイを開ける為のピンです。


4S_Unbox_11

中身です。シールも何枚持っていても、やっぱり嬉しくなります。


4S_Unbox_12

裏面にはこれまで記載のあった容量の表記がなくなったので、幾分すっきりした印象です。
とはいえ、ケースをすると裏面は大概見えなくなってしまうんですが・・・


4S_Unbox_13

iPhone 3GSからの機種変ですが、誤解を恐れずに言うと、デザインは個人的には3GSの方が好きです。
しかし、これから長い間使っていく中で、そうした気持ちも変わってくるのかも知れません。


4S_Unbox_14

付属品は3GSの物がそのまま使えました。電源アダプタは型番も一緒でした。
違いと言えば接続ケーブルのコネクタの両端が3GSのものはグレー、4Sのものは白になっていることくらいですかね。(写真では分かりにくくてスミマセン・・・)
とはいえ一応念のため、接続ケーブルは4Sに付属のものを使っていこうと思います。


こうして3GSはその役目を終え、これからは4Sが日常の相棒として今までと同じく、いやそれ以上に活躍してもらいます。
世代交代をしても未だにそのデザインに愛着のある3GS、そして見た目こそ4と同じでも、その欠点の解消や中身がグッと高速化した4S。
Steve Jobs は本当に素晴らしい物を作り上げていったんだなぁ、と改めて感じます。


昨日はケースや保護フィルムなど買う暇がなく、今はまだ素の状態のiPhone 4Sですが、これから色々と気に入る物を探していきたいと思います。


※長文・駄文・代わり映えしない写真でしたが、最後までご覧頂きありがとうございました。


↑ クリックして頂けると励みになります m(_ _)m
Profile

ELMO-Jr.

Author : ELMO-Jr.
iMac G3(Rev.D)からのAppleファンです。
iMac G3 → 初代iMac G5 → MBP(Mid 2009)と使用してきました。
Apple製品以外にもカメラ、音楽、家電製品、インテリアなど、気になったものにふと思った事なんかを書いていきたいなと思います。
よろしくお願いします。

当Blogはリンクフリーです。
また、相互リンクも大歓迎です。
ご連絡頂けましたら、こちらからもリンクさせて頂きます。

Contact me
applecapsule2009あっとまぁくyahoo.co.jp
New Entries
Categories
Blog内検索
All Entries

過去の記事一覧

Monthly Archives
Recent Comments
Web Badges
Made On A Mac
Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。
Privacy Policy
「個人情報の保護に関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めることを表明します。
個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)
1. 個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2. 個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3. 個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4. 個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5. あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。
Access Count

Administrator Only
My Photos

ELMO-Jr.'s photostream


管理人の撮影した写真をFlickrで公開しています

Favorite Links
Recommend Items
クワイアットコンフォート15 Bose MIE2 mobile headset Bose Bluetooth headset
BlogPeopleに参加中
Apple-Style Plus

ApplePeople

iPhonePeople
KODAWARISAN

KODAWARISAN


マックマニアのための最新Mac情報とMac分解バラしサイト